メニュー
  • ホーム
  • 鳥取大山会場(申請サポートキャラバン隊)開設準備中の昨日12日夜、スタッフ1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしました。

鳥取大山会場(申請サポートキャラバン隊)開設準備中の昨日12日夜、スタッフ1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしました。

2020年07月13日

鳥取大山会場(申請サポートキャラバン隊)開設準備中の昨日12日夜、スタッフ1名が、新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしました。

当該スタッフは、検査の結果を受けまして、保健所の指導に従い、隔離・治療を行うこととなりました。

  • 保健所の指導に従い、感染拡大防止及び消毒実施のため、申請サポートキャラバン隊大山会場は、当初7/13(月)~20(月) まで開設を予定しておりましたが、開設を一旦見合わせ、同期間での開設中止及び後日開設も含めて対応を検討し、お知らせいたします。
    • 上記期間にご予約いただいていた皆様へは事務局より順次ご連絡致します。
  • なお、濃厚接触者等への対応については、鳥取県や保健所の指導に従って適切に対応してまいります。

申請者の皆様、関係各位に多大なるご迷惑をおかけし心よりお詫び申し上げます。
引き続き、申請者及び関係者の皆様とスタッフの安全を最優先に考え、必要な対応及び感染防止に努めて参ります。

不明点等御座いましたらコールセンターまでお問い合わせ下さい。
持続化給付金事業 コールセンター:Tel 0120-115-570